コンテントヘッダー

池袋本校担任講師を紹介いたします!“思考回路をプラスに変える!”本橋幸男LEC専任講師

 池袋本校担任講師3名を紹介してきましたが、ラスト受講生の心強い味方“思考回路をプラスに変える!”本橋幸男LEC専任講師です

 本橋講師は主に「憲法」「民法」「行政法」の講義を担当しています!

 担任相談では憲法・民法・行政法の他、面接対策や勉強方法等もご相談してい強調文ただけますよ


 本橋2014052914564427e[1]



 ここからは本橋講師に「講義の特長」「講義の到達目標」をお伺いしましたのでご紹介します


【講義の特長】
受験勉強においては記憶するということは必要ですし、避けて通れないものであると思います。
特に公務員試験においては、勉強すべき範囲が膨大です。
その膨大な量を、単に暗記するというのでは、受講される皆さんにおかれましても苦痛だと思われますし、勉強意欲も失せてしまうことでしょう。

そこで私の講義では、難解な用語や判例等をできる限り映像化していきます。
また、判例文を書いて裁判官の本音の部分等を皆さんにお見せします。
そうすることによって皆さんにもイメージがわくのではないかと思います。

私の経験でもあるのですが、勉強をしているときに「あ!そういうことか!」という瞬間がありますでしょ?
そのときはとても嬉しくて、勉強意欲がわきますし、また印象に残るので忘れませんよね?

人間がピンとくる瞬間は様々あると思います。
たとえ話であるとか、どうしてそのような判決が下されるのか?
その理由(ex裁判官の本音)であったりすると思いますが、そういったことにこだわった講義を目指します。

もうひとつの私のこだわりは、常に全体を意識することです。
個々のテーマを理解するだけでなく、体系的な理解を深めなければその科目の征服はできないからです。


【講義の到達目標】
公務員試験対策の「コツ」を伝授します。さまざまな科目にも応用可能なノウハウを習得できます。



最後に、本橋講師にこれから公務員試験を受験する受験生にメッセージをいただきました

↓ ↓ ↓


『皆さんこんにちは!担任講師の本橋です。講義では、主に憲法・民法・行政法を担当しています。公務員試験は、科目がとても多く、皆さんが勉強すべき範囲は膨大です(汗)。そういうこともあって、講義においていつも意識しているのは、「ピンと来る!印象に残る!」です。是非出席してください。お待ちしています!
 担任相談についてですが、気軽に利用してください。例えば、勉強の進捗状況や併願先、また、面接対策における志望動機や力を入れたことなど、何でも構いません!以前こんな方がいらっしゃいました。「やってみたい仕事(志望動機)が・・・全く浮かばない・・・何とかしてよ(汗)」え?僕がどんなアドバイスをしたかって??アドバイスというよりも、彼の過去の経験を洗いざらい聞いたうえで、え~と、確か高齢者支援あたりに落ち着いた記憶があります。他人と話してみると、気づくことってあるものなのですよ。あ!そうそう、面接対策としてのネタ作りの必殺アイテムがあるのです!聞きたいですか??なんと、名づけて・・・居酒屋&ランチ思考回路換地作戦!え?どういうことかって?そのうちホームルームなどでお話ししますよ(笑)
 最後に、ホームルームについてです。ホームルームの内容は様々なものがありますが、ここでは、グループワークについてお話します。公務員試験は、あくまで就職試験です。ですから、人物試験は避けては通れません。人物試験には、面接・集団討論などがありますが、話し合うことや、人前で発表するという経験を積むことはそれらに必ず役に立つと思います。また、公務員試験を目指す仲間も作れます。是非参加してください!』




本橋先生の授業風景はyoutubeでもUPしています

こちらをクリックして動画を見てみて下さい



 
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

池袋本校担任講師をご紹介いたします!“論文と面接カウンセリングの女王”長谷川弘美LEC専任講師

本日は、池袋本校唯一の女性担任であり“論文と面接カウンセリングの女王”長谷川弘美LEC専任講師を紹介いたします

長谷川講師は主に「文章理解」の講義を担当しています

担任相談では、文章理解・教養論文・論作文・政策論文をご相談いただけますよ

長谷川先生の担任ブースは本試験直前期は予約開始とともにすぐに予約枠がうまってしてしまう程大人気です


長谷川先生写真Image202


ここからは長谷川講師に「講義特長」や「講義の到達目標」をお伺いしましたのでご紹介します

【講義の特長】
徹底した本試験分析に基づき、早く問題が解ける、受かる論文答案が書けるためのポイントを無駄なく明快にお伝えします。受講生からはよく「非常にわかりやすい」「聴いていて元気になれる講義」との声を頂いています。


【講義の到達目標】
①文章理解=初見の問題でも、短時間で確実に正解が導ける解法を身につけること。それにより、数的処理に回せる時間を増やすこと。
②教養論文・論作文・政策論文=出題予想テーマに対し、それらを論じられるために必要な考え方・知識を体系的に理解できること。その上で、出題側の意図・条件に応じた、論理的で説得力とある「受かる答案」が書けるようになること。



最後に、長谷川講師にこれから公務員試験を受験する受験生にメッセージをいただきました
  
  ↓  ↓  ↓


『予備校・講師は「医師」のようなもの ― どの伴走者を選ぶかで志望先から内定が得られるか否かという受講者の生命も大きく変わる ― そのような思いを持って、私は日々講義・担任にあたっています。
 2肢まで絞れた上での正答の導き方を伝授する文章理解、“採点者からの視点”を重視する教養論文・論作文の指導はもちろん、面接対策まで、お一人お一人に寄り添ってあなたを内定に導きます!
 不安は決して一人で抱え込まないこと。悩み等があれば、お気軽にご相談ください
コンテントヘッダー

池袋本校担任講師をご紹介します!“担任相談ブース&HRも大人気”山梨 貴弘LEC専任講師

本日は、池袋本校担任講師をご紹介します

先日紹介いたしました宮本講師に続き、今回は“担任相談ブース&HRも大人気!!”山梨 貴弘LEC専任講師です


山梨講師は都市銀行・商社での営業・人事担当の経験をお持ちで、講義は主に国家総合職の法律区分の法律科目(憲法・民法・行政法・商法・刑法・労働法)を担当しています


担任相談では、法律科目の他、物理を除く、すべての教養科目(文章理解・数的処理・社会科学・人文科学・自然科学)および政策論文・教養論作文、面接対策をご相談いただけますよ



山梨講師20140515142311815[1]




山梨講師にこれから公務員試験を受験する受験生にメッセージをいただきました

『はじめまして、講師の山梨です。基本的には国家総合職の法律区分の法律科目(憲法・民法・行政法・商法・刑法・労働法)と政策論文試験をメインに担当してます。また、地上国般の法律科目に加え、行政系科目・数的処理・文章理解・人文・自然・社会科学・教養論文・面接対策と幅広く対応してます。
2014年の本試験は今までと多少方向性に変化が見られ、専門科目は比較的平易に、むしろ教養科目難化という傾向で、特定の科目に依存せず幅広く学んだ者が比較的有利という印象を受けます。その意味では、“捨て科目”を作らず、“薄く広くバランスよく”学習した者勝ちということになります。
私のモットーは“受講生の合格・内定が最大の誉め言葉”です。広い知識と徹底した過去問分析によるデータ化によってバランスよく効率の良い勉強法のノウハウを出し惜しみなしで提供いたします。特にHRのイベントには力を入れており、講義だけでは伝えきれない最新情報・受験テクをガンガンと提供していきます。ライバルに圧倒的差をつけて合格内定へと導いて参ります





【山梨先生の講義の特長】
主に、法律科目の講義を専門に担当してます。

ただ、元々が理系からの転向組であり、大学では法律学に加え歴史政治学も専攻していたので、社会科学・人文科学・自然科学のすべてにも通じています。また以前は中学受験・難関高校受験・難関私立大学・医学部受験の指導(数ⅢC・小論文試験含む)も数多くこなしてきましたので、公務員試験の教養科目や教養論文・面接指導もお手の物です。

ただし、公務員試験は学力試験ではなく、あくまで「就職試験」です。したがって採用する側が求める能力に答える実力を備える必要があります。いくら知識や意欲があっても、本試験の場でその能力を実現し、他の受験生に差をつけなければ何の意味もありません。

私の講義では、とにかく徹底した「本番」での「解答力」を養成します。公務員試験は、1にも2にも過去問の研究と演習が絶対不可欠です。そこで、講義では、徹底した過去問データ分析に基づいて「試験に出る知識」を「試験に出る形でマスター」させます。予備校も講師も、皆さんが合格・内定を手にするための「手段」に過ぎません。私も一切の「出し惜しみなし!」でトコトン面倒みますので、講師を徹底的に利用し尽してください!
コンテントヘッダー

池袋本校担任講師をご紹介します! “経済のスペシャリスト”宮本裕基LEC専任講師

 本日から、順に池袋本校の4名の担任講師を紹介していきたいと思います 


 トップバッターは”経済のスペシャリスト”宮本 裕基LEC専任講師です

 宮本講師は元々中高一貫の進学校での教員経験やシンクタンクでの経済分析研究員として勤務経験をお持ちで、講義は主に「経済原論」と「経営学」を担当しています

 担任相談では、経済原論・経営学・財政学・文章理解(英文)・社会科学(経済)をご相談いただけますよ

 
宮本講師修正20140512141731f14[1]


【宮本講師の講義の特長】

日頃から、新聞やニュースにおいてはもちろん、日常生活にとっても身近なもので、誰にとっても様々なつながりのある経済や経営であるが、実際に試験に向けての学習をしようとすると、苦手科目の筆頭に上がりやすいのが経済原論などの経済系科目です。

公務員試験において、経済原論は波及効果が大きい科目であり、財政学や経済政策に対してはもちろん、教養試験の政治経済における経済や、国際経済をはじめとする様々な時事問題の理解、教養論文試験や面接試験対策にも大きな影響を与えます。したがって得意科目にすれば大きな武器になりますが、不得意科目にしてしまうと非常に大きな弱点となります。そこで、特に初学者や苦手意識を持ちつつある受講生にとっては、学習早期における学習の進め方や考え方を確立するうえで、講義における配慮が重要な意味を持ちます。

そいった点をふまえ、MBAコースを修了し、過去の教員としての経験を生かし、講義のなかでは、抽象的で堅苦しい印象の難しいテーマについても、特に大学生などの若い世代にとって馴染みがあり、身近に感じられるわかりやすい具体例を多く取り入れた話題がどんどん出てくることが特長です。


【講義の到達目標】

公務員試験も専門試験における最重要科目のひとつである経済系科目を得点源にすることを目指す



最後に、宮本講師にこれから公務員試験を受験する受験生にメッセージをいただきました

 ↓  ↓  ↓


『公務員試験は、粘り強く粘り強く努力を続ければ、必ず最終合格の扉は開くようになっているのです 一緒に頑張りましょう!』

 
プロフィール

LEC池袋本校

Author:LEC池袋本校
公務員試験予備校、LEC池袋本校の公務員情報ブログです。

合格者の勉強方法から最新の受験情報・面接対策まで、たくさんの情報をお送りしています。

★LEC池袋本校★
〒171-0022
豊島区南池袋1-25-11第15野萩ビル(受付4階)

各線池袋駅東口より徒歩3分
または地下通路進み、39番出口より徒歩1分

電話番号:03-3984-5001

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR