FC2ブログ

分野が被っている科目を狙おう

こんにちは!アドバイザーの岡野です。



たまに池袋校にはきていたのですが、機会がなくて池袋のブログに登場するのは今日が初めてです。
とりあえず、本文に入る前に軽く自己紹介をさせてください。

名前:岡野
経歴:新卒
最終合格先:都庁ⅠB、財務専門官、国家一般職(国立大学法人、裁判所職員一般職、さいたま市も筆記試験通過)
得意なアドバイス:僕の受験先に関すること、併願のこと、科目の優先度のこと、受験先の悩み(都or区など)のこと

こんな感じです。

僕はたくさんの試験を受けたので、僕が受験したところに関するアドバイスのほか、併願に関すること科目の優先度に関するアドバイスが得意だと思っています。

そこらへんで悩んでいる人はぜひ声をかけてください。




じゃ、ここから本文です

僕は、たくさんの試験を受けたので、たくさんの科目をやりました。
そこで、今回はその経験を活かして各科目のお得な分野について検討したいと思います。

僕がズバリ、お得だと思うのは他の科目と被りがある分野です。

公務員試験の科目は互いに関連がある事が多く、同じ分野の問題が別々の科目で出ることがあります。
そういう分野をやっておくと、一個の勉強で二科目分の勉強になります。大変お得です。

いかにそれらしい分野を列挙していきます。


行政学の組織の分野と経営学の組織論の分野
経済学と財政学の複数の分野(IS-LM分析など)
経済学と教養社会科学(都庁ではグラフ問題はあんまり出ないけど)※
政治学のメディアの分野と社会学の分野
政治学と教養社会科学※
政治学の日本政治史の分野と教養日本史の近代史の分野
憲法と教養社会科学※
財政学と教養社会科学※
社会学と教養社会科学※
教養思想の僧の分野と教養日本史の宗教史
教養数学の複数の分野(図形の計量など)と数的処理
教養文芸の日本の文学芸術のところと教養日本史の文化史
教養文芸の世界の文学芸術のところと教養世界史の文化史
教養地学の地層の分野と教養地理の地層の分野

※社会科学は専門より難易度が低いので、専門で社会科学をカバーするのは可能だけど、社会科学で専門をカバーするのはきつい。

ざっと思い当たるだけでもこれくらいでしょうか。まだまだたくさんあると思います。
上にあげたように、いくつかの科目分野は他の科目分野と出題範囲がかぶっています。

そのため、これらの科目分野は一石二鳥、勉強するときの効率がいいということができると思います。

こういうことを知っておくと、勉強の戦略が少し変わります

例えば、もし苦手な科目があって、切ろうかなって思ってるときでも、他の科目と被ってる分野だけやるなんて戦略が考えられます
他にも、一つの科目の中でもどの分野に重点を置くかとか、専門記述で押さえる論点を選ぶときとかにも科目・分野の被りを意識すると効率がいいです。
実際、僕も数学は図形の計量だけやったり、文芸は日本史に関するところだけやったりしていました。また、専門記述のときは教養択一で出そうなとこや他の科目でも出そうなとこを優先的に押さえるようにしていました。




今日はこんなところです。
受験する試験の出題傾向や出題数と一緒に、科目分野の被りを少し意識してみてください。

効率の良い勉強のために役に立つはずです。


~今月の岡野のブース予定~
岡野
男性 新卒
最終合格先 都庁ⅠB、財務専門官、国家一般職
(国立大学法人、裁判所職員一般職、さいたま市も筆記試験通過)
1日 16時~20時半 渋谷
6日 13時~17時半 新宿
8日 16時~20時半 池袋
15日 16時~20時半 水道橋
18日 16時~21時 新宿
20日 13時~17時半 新宿
22日 16時~20時半 渋谷
23日 13時~17時半 水道橋
28日 13時~17時半 新宿

ブースでよく聞かれること

こんにちは、アドバイザーの猪口です

世間はイルミネーションが点灯しすっかりクリスマスモードですが、受験生の皆さんはそんな世間の喧騒に惑わされずに粛々と勉強しましょう。あと、半年ちょっとの努力でこれから先の人生が大きく変わると思えば、一度くらいクリスマスが無くても大丈夫だと思います。そもそも大半の日本人はキリスト教徒ではないですしね。
ちなみに昨年の私も、クリスマス・正月はもれなく勉強していました

さて、前置きが長くなりましたが今日はブースでよく聞かれる質問に答えたいと思います。

Q公務員を目指すにあたり、仕事を辞めなければならないか?
Aこの質問は働いている人から多く受けます。一概に答えることが難しいですが、勉強時間を確保できるのであれば、仕事を辞める必要は無いと思います。公務員試験は決して満点を取ることが目的ではないです。一定の得点を獲得できれば、社会人の人であれば面接で逆転する事も十分可能です。ですので、仕事がある日でも、2・3時間勉強ができ、休日は1日中勉強に費やせるという方は仕事を続けながら、勉強をするのがいいと思います。そちらの方が精神衛生上もいいでしょう。ただ、どうしても今年受かりたい、勉強の時間が確保できないという人は、仕事を辞めるという選択をしても良いと思います。辞めることで、絶対に受からなければというプレッシャーは凄まじいですが、勉強時間は確保できます。ただし、全部落ちる可能性も当然あるので、それを自分が許容できるかどうかで判断すると良いと思います。どちらにせよ自分の人生に大きく影響を与えるので、最終的には自分が納得するほうを選択するようにしましょう

Q教養論文・専門記述を始める時期はいつ?
A教養論文は年明けから始めました。私は論文を書くことが苦手だったので、年明けから始まった論文道場を受講しました。専門記述は2月の中旬から開始しました。予備校からその年の予想論点が出てくるのが2月の中旬なので、その講座を受講し各論点の暗記作業を始めました。教養論文・専門記述、両方とも年明けからの対策で間に合うので、年内は択一の勉強に専念して下さい。
*教養論文道場や専門記述の論点講座は、試験日の後ろ倒しを受けて、昨年度とは異なる可能性があるのでご注意ください。

Q面接対策を始めた時期はいつか?
A本格的に模擬面接等に取組んだのは1次試験後(5月の中旬)でしたが、志望動機や自己PRに関しては2月の下旬頃からぼんやりと考えていました。面接試験対策は1次試験を突破しなければ意味が無くなってしまうので、1次試験まではあくまで筆記対策がメインになりますが、勉強の合間などに簡単に自身の経歴を振り返ってみることや、自分の強み弱み、公務員を目指す理由くらいは整理しておくと、面接シートが書きやすくなると思います。

他に聞いてみたいことのある人は、是非直接ブースまでお越しください!!

池袋本校自習室について

皆様こんにちは

本日は意外と皆様知らない池袋本校有料自習室について書きたいと思います。

まず、公務員コース生(通学・通信)は受講期限まで無料で利用頂けます。

利用するには「無料利用許可証」が必要です。
(許可証をお申込時に受取られていないコース生は、池袋本校4階事務局窓口にて発行いたしますので、スタッフまでお声かけ下さい。その際に受講証明書もご持参下さいね


そして、開放時間ですが池袋は平日はなんと!!朝6:30~です

意外と早朝時間から開放している事を知らない方も多いので、朝方学習の方にはおススメですよ!!

スタッフも早朝から1名居ますので、女性にも安心してご利用いただけますよ。

開放時間・教室は池袋本校HPよりご確認下さい→こちらをクリック


※年末年始の自習室は、「公務員年末年始特訓道場」をお申込頂いた方は期間内無料でご利用いただけますよ。

では、皆様自習室を上手く活用してみてくださいね




国税専門官試験概要

皆さん、こんにちは
鈴木さです

もう12月なんて早い

この間まで、ハロウィンで大騒ぎして、今度はクリスマス、クリスマスが終わったら年越し、お正月…

日本人って忙しいですね

受験生の皆さん、忙しいからって風邪とか引いちゃダメですよ。
(風邪ひくと、ほんと健康がいかにいいことかしみじみ感じます。)


今回は、国税専門官試験について少し紹介しようかと思います。

2015年度の試験日程は、6月7日です。

一次試験
【教養試験】 40問 140分・・・文章理解⑪、判断推理⑧、数的推理⑤、資料解釈③、自然・人文・社会⑬

【専門択一】 40問 140分・・・民法・商法、会計学(必須)、憲法・行政法、経済学、財政学、経営学、政治学・社会学・社会事情、英語、商業英語、情報数学(9科目から4科目選択)

【専門記述】 1科目 80分・・・憲法、民法、経済学、会計学、社会学から選択


二次試験
面接・身体検査


という概要になってます。

ポイントは、商法と会計学が必須ってところですね。

商法は出題数2問なので、気にしない(←?)としても、

会計学8問を切るのはオススメしません
志望度が高い方はしっかり対策しましょう
LEC専門職必修講座 会計学は、「会計学初めて!」って方でも分かりやすいですよ


その他、試験対策などで気になることがありましたら、

12月3日 18日 24日 25日(16時~20時半)池袋校におりますので、

ブースに来てくださいね

*国家一般職試験対策*

こんにちは!アドバイザーの小林です(≧▽≦)
もう12月になってしまいましたね
時間が経つのが早くて困ります
勉強が思うように進まず不安を感じている方もいらっしゃるかもしれませんが、自分のペースを守って焦らず勉強を進めていきましょう


今回は私の内定先である国家一般職の試験対策について書きたいと思います(*´ω`*)

細かい試験科目や配点などを書いていると長くなってしまうので、詳しい試験内容は国家公務員試験採用情報ナビなどで各自ご確認ください


今回は
◆教養試験
◆専門試験
の2つについてお話したいと思います


◆教養試験◆
国家一般職の教養試験では、知能分野(数的処理、文章理解)から27題知識分野(人文科学、自然科学、社会科学、時事など)から13題出題されます


知能分野の配点が高いので、知能分野が得意になると安定して高得点を取れるようになります

しかしながら、私は数的処理が致命的に苦手で、本試験の出来もボロボロでした

それでも文章理解や知識系の科目でカバーしたので、知能系が苦手でも逆転は可能です(◍•ᴗ•◍)
国家一般職の知識系科目はかなり細かい知識まで問われることがありますが、知能系が苦手な方は少し細かいかな…という知識でも押さえておくと良いと思います


◆専門試験◆
教養試験の配点が2/9であるのに対し、専門試験の配点は4/9となっているので、国家一般職試験では専門試験がかなり重要です


専門試験では、16科目のうちから8科目を選択して解答します(・∪・)
基本的には法律から4科目(民法Ⅰ、民法Ⅱ、憲法、行政法)、経済から2科目(ミクロ、マクロ)、学系or英語から2科目で選択する人が多いです


学系は何を選択すべきか”という質問をよく頂くのですが、選択する科目は何でも良いと思います

〇〇学は取ってはいけない、△△学は簡単、なんて噂をネットで見たりしますが、その年によって科目の難易度は変わります
なので、100%確実に得点が望める科目なんてないんじゃないかなー、と私は思います
それなら、多少の波があったとしても対応できるように色々な科目を手広くやっておくのが良いと思います


参考までに今年のアドバイザーが選択した科目をご紹介すると、
Aさん…行政学・社会学
Bさん…財政学・社会学
Cさん…英語(基礎)・英語(一般)
Dさん…政治学・社会学
でした(。・ω・。)


今年は社会学がかなり簡単だったので選択した人が多かったですが、もう1科目の選び方は人それぞれです
しかしながら、ほぼ全員が専門試験7~8割超の得点で筆記試験を通過しているので、何を選ぶかは本当に個人の自由で良いと思います٩(๑❛ᴗ❛๑)۶


繰り返しになりますが、国家一般職試験においては専門試験が重要になるので、しっかりと対策をしておきましょう



12月の小林の相談ブース予定
10日 16:00~20:30 (池袋本校
14日 13:00~17:30 (水道橋本校
27日 13:00~17:30 (池袋本校


それでは、体調に気をつけて勉強頑張ってください(๑˃̵ᴗ˂̵)و

プロフィール

LEC池袋本校

Author:LEC池袋本校
公務員試験予備校、LEC池袋本校の公務員情報ブログです。

合格者の勉強方法から最新の受験情報・面接対策まで、たくさんの情報をお送りしています。

★LEC池袋本校★
〒171-0022
豊島区南池袋1-25-11第15野萩ビル(受付4階)

各線池袋駅東口より徒歩3分
または地下通路進み、39番出口より徒歩1分

電話番号:03-3984-5001

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR